HOME > Topics > 新着情報

2018.6.12 日本栄養経営実践協会主催セミナー【施設におけるカロリー&コストに配慮したフレンチシェフの提案メニュー】実習講師

2018.6.12 日本栄養経営実践協会主催セミナー【施設におけるカロリー&コストに配慮したフレンチシェフの提案メニュー】実習講師
去る5月14日に行ったセミナーの調理実習編を行います。
施設では必ず条件となるカロリーとコストに合わせ、加藤がフレンチシェフとしてメニューのご提案をし、調理の実習を致します。より楽しく、よりおいしそうに。
病院食、介護食、という「あきらめ」や境界線をなくすためのご提案です。


6月12日(火)19時~ @町田調理師専門学校内実習室
(本校のご厚意により施設を借用します)

お問合せ・お申込みは栄養経営士研究会へ
電話03-3256-2885

2018.5.14 日本栄養経営実践協会主催セミナー【食べることの意味を見直そう!】で講師

2018.5.14 日本栄養経営実践協会主催セミナー【食べることの意味を見直そう!】で講師
食べることの意味を改めて見直そう!なぜフレンチのシェフが嚥下食を?』と題し、管理栄養士向けに加藤がセミナー講師を務めます。
施設や病院などで活躍する全国の管理栄養士のスキルアップとフィールドを広げる支援をしている日本栄養経営実践協会から依頼を受け、シェフの立場として「食べる」ことにどう取り組んでいるか情報を共有します。

座学と調理実習の2ステップセミナーです。
座学:5月14日(月) 19:00~ @日本医療企画セミナールーム
実習:6月中旬予定。
お問合せとお申込みは栄養経営士研究会へ
03-3256-2885

2018.3.31 NHK総合【おはよう日本 関東甲信越】出演

2018.3.31 NHK総合【おはよう日本 関東甲信越】出演
少し嚥下機能が低くなってもみんなと同じようにおいしく食べられるよう、
ご家庭でも作れる「スラージュ」の一工夫を教えてほしい!
そんなリクエストにお応えして、加藤が家庭でも手軽にできるスラージュの調理法をご紹介します。

又、日頃から加藤が異業種の方とも交流しながらスラージュの勉強や普及に務めている活動の一部もご紹介される予定。

放送は3月31日(土)午前7:30~8:00の間『くらしり』コーナー
※報道番組のため、当日の状況により変更になる場合もあります

2018.3.26 『三鷹の嚥下と栄養を考える会』主催セミナーで講師

2018.3.26 『三鷹の嚥下と栄養を考える会』主催セミナーで講師
加藤がその活動に賛同している『三鷹の嚥下と栄養を考える会』が、飲食店向けに調理師セミナーを実施予定。
三鷹で食のバリアフリーの街づくり活動している歯科医師の亀井倫子氏が、加藤のスラージュに共感し、その考え方と技術を飲食店のシェフたちに普及してほしいというご依頼を受け、この日は、スラージュの調理実技を伴うセミナー講師をいたします。
新しい取り組みが始まります。

お申込みお問合せはこちらまで